2011年05月21日

ローヤルゼリーとは


まあとにかく、今日のローヤルゼリーとは何かと言う講習会は中々面白かったです。
何しろ、卵黄とにんにくというのは、私たちの健康を維持してくれる最強のサポーターなのです。
そんなローヤルゼリーを家で作って家族みんなで食べる、それは薩摩地方では当たり前の事なのです。
そういう意味では、サプリメントとして服用しているローヤルゼリーは、まさしくサプリメント、栄養補助食品と言えるでしょうね。
そう、私たち本州に住む人間は、ローヤルゼリーと言えばサプリメントというイメージがめちゃくちゃ強いですもんね。
実は私自身も、つい最近までそう思っていた人の一人ですからね、全然偉そうな事は言えないんですよ。

ローヤルゼリーは先ほども言った通り、南九州の家庭料理ですからね、家で簡単に作る事が出来るんですよ。
ただ、このローヤルゼリー、家で作ろうと思うと、それほど難しくはないが、案外手間が掛かります。
もともとにんにくも卵も非常に栄養価が高い食べ物で、毎日必要量摂取しなければならないと言っても決して過言ではない食品です。
また、卵の卵黄だけを食べるというのも贅沢な話で、それならいっそのこと、ローヤルゼリーという一つの加工食品にしちゃえってか。
誰もが簡単ににんにくと卵黄それぞれの恩恵を一度に頂戴出来る優れものなのです。
まあそういう理由で出来たのかどうかは分かりませんが、とにかく私たちがよく知っているサプリメントに早変わりした訳ですね。
ローヤルゼリーはヒットするべくしてヒットしたサプリメントの代表格と言えるでしょうね。

ローヤルゼリーは糖尿病の治療やメタボ対策、そして何より、アンチエイジングにものすごいパワーを発揮するそうですよ。
それに、卵黄の主成分であるレスチンや良質のたんぱく質がふんだんに含まれている事にもなります。
なので、例えばローヤルゼリーのサプリメントを1粒飲むと、こうした物質同士が結合する事となり、さらなる相乗効果を生み出すのです。
その一例としては、アリシンと中性脂肪がドッキングして誕生する脂質アリシン、これなんかは兆抗酸化作用の強い物質です。
だから、活性酸素の働きによる老化を防止してくれるため、ローヤルゼリーはアンチエイジングになると言うんですね。
今、この話を聞いて、一瞬えっ!と思われた方も多い事でしょう。
ローヤルゼリーの持つ効果効能は沢山ありますから、気になる方は、是非一度、健康関連のブログやサイトなどで調べてみられてはいかがでしょうか
posted by トリトン at 11:32| DHCの低価格なローヤルゼリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。